当研究所の研究紀要が創刊されました!!

『語りの地平:ライフストーリー研究』創刊号(せりか書房)

当研究所の紀要雑誌がいよいよ創刊されました。
ぜひ多くの方に読んで頂きたいと思います。
収録論文は6、研究ノート2、書評論文1、書評1 の内容となっています。

論文
「基地の街」の保育所前史(岩崎美智子)、
羨望・自律・自尊心(筒井久美子)、
ニューカマーの抱える問題(原田かおり)、
不登校を経た高校中退者の認識世界に関する一考察(林哲也・橋本佐由理)、
ライフストーリー研究者という名のプロットメイカー(田野綾人)、
ある女性の戦中・戦後を個人的記録から読み解く(桜井厚)

研究ノート
「貝沢正による「アイヌ」の再定義(新井かおり)
フィールド調査に潜む落とし穴(田中政明)
境界線上への入植(土田 拓)

書評論文
オスカー・ルイスの記述と語り(山本哲司)

書評
高山真『<被爆者>になる』(岸 衛)

購入希望の方は、本研究所まで問い合わせ用電子メールにてお申し込みください。
(頒価¥1200、送料込み)

次号への投稿も募集中です。
ご関心の方は、当ホームページのこちらのページで投稿について、ご確認ください。